お金を借りるのはダメ!節約方法

お金の節約方法

光熱費の支出を抑えよう

節電をする人

光熱費の節約、これは世の主婦にとって、最もお金の節約しがいのある部分ではないでしょうか。 光熱費の節約は、ひとつひとつの効果は少ないものの、これが積み重なることによって、目に見えた費用削減効果となってきます。 日常のちょっとした動作でお金の節約に繋がる部分もあれば、徹底的に突き詰めて節約をしていくこともできる奥が深い部分です。

光熱費を簡単に節約したいならば、エネルギーを大きく消費するような行動に着目する必要があって、そのひとつが今となっては各家庭に当たり前にあるエアコンです。 エアコンの見直しは大きな節約効果に繋がる部分で、家に帰ってまず最初にエアコンのスイッチを入れるという人は注意が必要でしょう。

最初に見直したいのが設定温度とエアコンの起動時間の部分で、特に寒くも暑くもないのに日頃の習慣からエアコンのスイッチを無意識に入れている場合も多いので、エアコンの利用に意識を向けることから始めましょう。

この無意識状態の行動というのは節約の大敵でもあるので、エアコンでお金の節約という言葉を頭の中に入れることが大切です。 風邪をひくまでエアコンの利用を我慢する必要はありませんが、多少の寒さならば服装で対応できるのも事実なので、色々と工夫してみてはいかがでしょうか。

シャワーや入浴によるお金の節約

次にシャワーや入浴もエネルギー量の大きな行動のひとつで、特にシャワーは毎日浴びるような人が多数なので、この毎日のシャワーを3分でも5分でも短くすることで大きな節約に繋がるのです。

これは、1回1回の利用でもしっかりとお金の節約効果があらわれてくる部分ですし、シャワーを短くするというのはCO2削減にも繋がる行動でもありますのでエコな行動となります。

1分のシャワー時間の短縮で、お金で年間1万円以上の節約効果としてあらわれるという調査結果もあるくらいなので、分単位を意識してメリハリのあるシャワーを心がけてみてはいかがでしょうか。 光熱費の節約は、とても奥が深い部分なので、自らの生活状況に応じて試行錯誤することが大切です。

・最新情報
  • 韓国パク大統領 与党代表と会談へ 4月の辞任受け入れるか焦点
  • ラストラン JR留萌線の最終列車が運行終える
  • トランプ次期大統領 温暖化めぐりゴア元副大統領と会談
  • トランプ次期大統領 「アメリカ第一主義」鮮明に
  • 世田谷一家殺害事件など5つの事件の懸賞金延長へ
  • 福島沖の地震 残った活断層動くとM7の大地震も
  • インドネシア西部でM6.5の地震 25人死亡
  • ウズベキスタン新大統領に大統領代行のミルジヨエフ氏
  • ドイツ メルケル首相が与党党首に再選
  • 蓮舫代表 専門家の人選に疑問 国会で早急に議論を